うなぎ せいろむし 山田屋  TEL 0944-74-0883 / FAX 0944-74-1756 / info@unagi-yamadaya

うなぎ せいろむし 山田屋 柳川名物うなぎのせいろむしうなぎ せいろむし 山田屋のうなぎの蒲焼き

 トップページ 会社概要  店主のプロフィール サイトマップ ブログ  注文ページへ 

 うなぎの味へのこだわり
 うなぎ せいろむし 山田屋 味へのこだわり うなぎ

    こだわりの備長炭での匠の焼き

  

 うなぎ せいろむし 山田屋では、背開きにしたうなぎを備長炭の持ち
 味である高温の火力で一本一本手焼きします。この素焼きを火力の
 弱い炭やガスや電気で焼いてしまうと表面が硬くなり、香ばしさが貧弱
 になってしまい、なによりうなぎの身の縮みが少なく弾力のない肉薄な
 うなぎになってしまいます。備長炭の高温の火力で生のうなぎの全長が
 半分近くまで縮み肉厚でふっくらしたうなぎの素焼きが産み出されます。
 そして、関東風の蒲焼きの場合素焼きしたうなぎを蒸してからタレにつ
 けて焼きますが、一度蒸してしまうと身は軟くはなりますが、うなぎの旨
 味が落ちてしまうので、当店では地焼きと言われる技法で蒸さずに一
 気に秘伝のタレにつけて焼きます。秘伝のタレにつけて焼くことを3回
 くり返し旨味のぎっしり詰まった蒲焼きが出来上がります。

 

 うなぎ せいろむし 山田屋 味へのこだわり 秘伝のタレ
 うなぎ せいろむし 山田屋 味へのこだわり 焼き
 うなぎ せいろむし 山田屋 味へのこだわり 蒸し
 うなぎの商品一覧 
 うなぎの美味しい召し上がり方 
 うなぎの家庭で創作レシピ   
 うなぎの山田屋店舗案内 
 うなぎの山田屋店内メニュー 
 うなぎの川下り船上せいろ弁当 
  うなぎ せいろむし 山田屋のこだわりうなぎの素焼き。           うなぎ せいろむし 山田屋 匠の蒲焼き   
 うなぎのご注文等について 
 うなぎのお支払いについて
 うなぎのお届け日について
 うなぎの特定商取引法
 

 柳川観光紹介    食育のススメ
うなぎ せいろむし 山田屋の観光紹介 白秋生家 


 うなぎ せいろむし 山田屋では、食に携わ
 る 企業として
生涯を通じた健全な食生
 活の実現、食文化の継承、健康の確
 保等が図れるよう、自らの食について
 考える習慣や食に関する様々な知識
 と食を選択する判断力を楽しく身に付
 けるため私たちなりの取り組みをやっ
 ております。

 一言で食育と言っても、非常に幅広い
 内容を含んでいます。何を問題として
 食育に取り組むかは、取り組む人の
 問題意識によって違ってきます。
 うなぎ せいろむし 山田屋では、40
 坪ほどの土地を借りて野菜を子供たち
 と一緒に作っています。

 
うなぎ せいろむし 山田屋の食育のススメ。さつま芋収穫「兄弟で力を合わせて」  
プライバシーポリシー  柳川リンク集  リンク集2  お問い合わせ  FAXでのご注文