うなぎ せいろむし 山田屋  TEL 0944-74-0883 / FAX 0944-74-1756 /

うなぎ せいろむし 山田屋 柳川名物うなぎのせいろむしうなぎ せいろむし 山田屋のうなぎの蒲焼き

 トップページ 会社概要  店主のプロフィール サイトマップ ブログ  注文ページへ 

 うなぎの味へのこだわり
 うなぎ せいろむし 山田屋 味へのこだわり うなぎ

   熟成された秘伝のタレ

  うなぎ せいろむし 日本料理の山田屋のタレは創業から約30年使い続けた
  秘伝のタレ。長年の研究により編み出された独自の調合で作られているのは
  勿論のこと、 使い続けることによる歴史の味が加わっています。タレのこだわり
  はおおまかに三つあります。

   一つ目は、鰻の頭の出汁です。蒲焼きにした鰻の頭を四時間ほど形がな
  くなるまで煮つめて二度濾します。この出汁はゼラチン質なので冷やしたらゼ
  リーの様に固まりこれこそが鰻のタレのコクとなり深い味わいを産み出します。
  
  二つ目は、焼く時のタレの付け方にあります。蒲焼を焼く際には、うなぎを直接
  タレにくぐらせます。焼いてはくぐらせ、くぐらせては焼き、この作業を延々と歴史
  の中で繰り返した結果、うなぎの旨味がタレに加えられていったのです。これま
  で焼いてきたうなぎの数だけ、うなぎの味が染み込んだこの旨味こそが、歴史が
  作り出した最高級の味です。
  三つ目は、熟成が作り出す深い味わいです。それは、“秘伝のタレ”に“新しいタレ”
  を継ぎ足して使う場合も同じことです。私どもは長年熟成されてきたタレを守るため
  毎日少しずつ新しいタレを継ぎ足しております。この時、やはり新しいタレは、
  すぐには熟成が追いつきません。タレを熟成させる必要な時間しっかりとってやり
  毎日最高のタレを使って焼き上げております。 
 
 うなぎ せいろむし 山田屋 味へのこだわり 秘伝のタレ
 うなぎ せいろむし 山田屋 味へのこだわり 焼き
 うなぎ せいろむし 山田屋 味へのこだわり 蒸し
 うなぎの商品一覧 
 うなぎの美味しい召し上がり方 
 うなぎの家庭で創作レシピ   
 うなぎの山田屋店舗案内 
 うなぎの山田屋店内メニュー 
 うなぎの川下り船上せいろ弁当 
  うなぎ せいろむし 山田屋 味へのこだわり 秘伝のタレ創り              うなぎ せいろむし 山田屋 味へのこだわり 秘伝のタレ うなぎの頭出汁
 うなぎのご注文等について 
 うなぎのお支払いについて 
 うなぎのお届け日について
 うなぎの特定商取引法 
 

 柳川観光紹介    食育のススメ
うなぎ せいろむし 山田屋 柳川観光紹介 柳川雛祭り ”さげもん” 


 うなぎ せいろむし 山田屋では、食に携わ
 る 企業として
生涯を通じた健全な食生
 活の実現、食文化の継承、健康の確
 保等が図れるよう、自らの食について
 考える習慣や食に関する様々な知識
 と食を選択する判断力を楽しく身に付
 けるため私たちなりの取り組みをやっ
 ております。

 一言で食育と言っても、非常に幅広い
 内容を含んでいます。何を問題として
 食育に取り組むかは、取り組む人の
 問題意識によって違ってきます。
 うなぎ せいろむし 山田屋では、40
 坪ほどの土地を借りて野菜を子供たち
 と一緒に作っています。

 
うなぎ せいろむし 山田屋 食育のススメ 黙々とさつま芋収穫中 
プライバシーポリシー  柳川リンク集  リンク集2  お問い合わせ  FAXでのご注文